雨天時利用 :

  • 見る

みなとオアシス 渚の駅”たてやま

エリア : 南房

この充実度で無料! 館山の海と文化の情報発信スペース

みなとオアシス 渚の駅”たてやま 100 点以上の作品が並ぶ「さかなクンギャラリー」。魚の特徴を捉えた、さかなクンのイラストは見ているだけで癒されます。また、横12m・縦2.4m のお魚大集合の大作「房総の海のお魚たち」は大迫力で必見です!

みなとオアシス 渚の駅”たてやま 房総の海と生活をテーマにした展示も充実。美しい万祝の展示は特におすすめ。

みなとオアシス 渚の駅”たてやま 展望デッキでは、館山の夕日が一望、運が良ければ水平線に浮かぶ富士山の姿も!

みなとオアシス 渚の駅”たてやま 2019 年新たに展示に加わった着ぐるみたち。一緒に写真を撮りに行こう!

みなとオアシス 渚の駅”たてやま 【スタッフおすすめ情報】
雨の日でも海で遊べる!「海辺の広場」でふれあい体験、海辺の広場では館山湾に生息する魚たちがお出迎え。メインの磯場の水槽では人工的に潮の干満を再現しており,その中を沢山の魚たちが悠々と泳いでいる。毎日14:30 からはエサやり体験を実施,親子連れに人気イベントとなっています。

特典利用の際は、必ず入店時・入場時・ご予約時に「ぶらっと房総見た」とお申し出ください。
特典は基本的に本書が設置されているお宿にお泊りいただく事が条件のため、宿泊前利用時は予約メールや確認書、宿泊後利用時は領収書のご提示を求められる場合があります。

ぶらっとBOSO限定特典
VR 体験料金 大人100 円割引

施設情報INFORMATION

  • Wi-Fiあり
  • 雨天時も楽しめる
  • 駐車場あり
  • 駅から徒歩圏内

〝渚の駅“たてやまは、館山湾が一望できる「展望デッキ」をはじめ、国指定文化財も収蔵されている「渚の博物館」や、館山の魚と触れ合える「海辺の広場」などを備えた魅力あふれる海辺の施設です。平成27 年12 月に「館山ふるさと大使」である「さかなクン」が名誉駅長に就任したのを機に『さかなクンギャラリー』がオープン、人気を集めています。いずれの施設も観覧無料・見応え抜群なのがありがたい限り。近接の「館山夕日桟橋」は夕日ウォッチングの名所。絶景派はぜひ立ち寄ってみよう。

住所 〒294-0036 千葉県館山市館山1564-1
営業時間 9:00 ~ 16:45
料金 入館無料
【VR 体験】 大人200 円 小人100 円
定休日 渚の博物館:年末年始、毎月最終月曜日(祝祭日の場合は翌日が休館日)
海辺の広場:年末年始、毎週月曜日(祝祭日の場合は翌日が休館日)
海のマルシェたてやま!!:原則年中無休(臨時休業有り)
館山なぎさ食堂:原則年中無休(臨時休業有り)
※休館日はホームページをご参照下さい。施設の諸事情により休館日を変更する場合がございます。
※休館日でも駐車場・外部トイレ・展望デッキはご利用できます。
 
電話 0470-22-3606
webサイト http://www.city.tateyama.chiba.jp/minato/page100034.html

アクセス / ACCESS

JR 館山駅より徒歩で約15 分

主要地より

  • 館山道富浦IC より車で約15 分
  • 野島埼灯台より車で約20 分
  • 金谷港より車で約45 分
  • JR 安房鴨川駅より車で約55 分
  • JR 勝浦駅より車で約85 分