雨天時利用 :

  • 買う

腰古井 吉野酒造株式会社

エリア : 外房

極上の自然水と清らかな風土が生み出す、素朴なうまざけ

腰古井 吉野酒造株式会社 雄大な自然に囲まれた吉野酒造。建造物の多くが国登録有形文化財に指定されており、その場にいるだけで歴史を感じられます。

腰古井 吉野酒造株式会社 「すいすい杯が進み、ついつい飲んでしまう酒」。それが腰古井の真骨頂。

腰古井 吉野酒造株式会社 熟練の南部杜氏と蔵人たちにより、手造りによる酒造りの技術が脈々と継承されてきました。

腰古井 吉野酒造株式会社 試飲も出来る、吉野酒造の酒蔵見学【予約制・無料】敷地内を案内しながら、設備やお酒の造り方などを説明してくれる。見学後は試飲(ドライバー除く)OK !お気に入りの1 本を見つけよう。月~金曜 10:00 ~ 15:00 ※予約は希望日の5 日前までに!※土曜、日曜、祝日は見学を実施していません。

腰古井 吉野酒造株式会社 腰古井の味を守り続ける杜氏の瀬川英夫さん

特典利用の際は、必ず入店時・入場時・ご予約時に「ぶらっと房総見た」とお申し出ください。
特典は基本的に本書が設置されているお宿にお泊りいただく事が条件のため、宿泊前利用時は予約メールや確認書、宿泊後利用時は領収書のご提示を求められる場合があります。

 

ぶらっとBOSO限定特典
「腰古井 推奨ワンカップ」1 本プレゼント
(1,000円以上のお買い物で1組様につき1本)

施設情報INFORMATION

  • 雨天時も楽しめる
  • 駐車場あり

創業天保年間(1830)、地元の人たちに長く愛され続ける勝浦の老舗酒蔵。自社精米の米と水にこだわる吉野酒造では、樹齢数百年の古木が生い茂る広大な敷地内に保有する横穴式洞窟から良質な山の自然水(軟水)を引いています。この甘くてまろやかな軟水を仕込み水にした酒は、清らかでコクとキレのバランスが絶妙。『素材を大切にし、昔ながらの手法を守り続ける』 という造り手のこだわりを最初の一口で感じられるはず。宿のドリンクメニューで見つけたら是非飲んでみてほしい。

住所 〒299-5265 千葉県勝浦市植野571
営業時間 月~土 8:30 ~ 17:00
日・祝日 10:00 ~ 17:00
料金 300円~
定休日 第三日曜(前後が祝日の場合は連休)・元旦
電話 0470-76-0215
webサイト http://koshigoi.com/

アクセス / ACCESS

JR 上総興津駅から車で約10 分

主要地より

  • JR 館山駅から車で約75 分
  • 館山道富浦IC から車で約75 分
  • 野島埼灯台から車で約80 分
  • 金谷港より車で約80 分
  • JR 安房鴨川駅から車で約30 分
  • JR 勝浦駅より車で約15 分

新着情報FACE BOOK