雨天時利用 : ×

  • 見る

鯛の浦遊覧船 ~特別天然記念物タイの生息地~

エリア : 外房

鎌倉時代から脈々と受け継がれた、神秘の鯛に会いに行こう

鯛の浦遊覧船 ~特別天然記念物タイの生息地~ 日蓮聖人生誕の「三奇瑞」の舞台となった鯛の浦。貞応元年(1222) 2 月 16 日、夜明けの浜辺に青蓮華の花が咲き、庭先では泉が湧き、海面では 大小の鯛の群れが跳ね上がり生誕を祝ったという伝承が残されています。 まさにこの時の鯛の群れが「神秘の鯛」 の初まりだったのです。

鯛の浦遊覧船 ~特別天然記念物タイの生息地~ 群れ泳ぐ「神秘の鯛」は、千葉県で唯一 の特別天然記念物に指定されています。

鯛の浦遊覧船 ~特別天然記念物タイの生息地~ 海況にもよりますが1 航海で25 分程度。 内海なので海も比較的穏やかです。

鯛の浦遊覧船 ~特別天然記念物タイの生息地~ 天津小湊でも屈指のフォトスポット、 「大弁天・小弁天」を船上から眺める ことが出来ます。

鯛の浦遊覧船 ~特別天然記念物タイの生息地~ 【スタッフおすすめ情報】遊覧船の後は、「誕生寺」周辺の お散歩も楽しんでみよう!遊覧船の出る港の目の前は、名刹・誕生寺。県 内で最大規模の仁王門や祖師堂の世界最大級の 鬼瓦など見どころ満載で、近くには絶景の遊歩 道も!悠久の時の流れに想いを馳せながら誕生 寺周辺にも足を伸ばしてみてはいかがですか。

鯛の浦遊覧船 ~特別天然記念物タイの生息地~

ぶらっとBOSO限定特典
乗船料100 円割引

施設情報INFORMATION

  • クレジットカード精算可
  • 愛犬同伴可
  • 雨天時も楽しめる

天津小湊は日蓮聖人ご誕生の地。はるか昔の鎌倉時代からこの地に住む人々は、鯛の浦に生息する鯛を「日蓮聖人の化身」と神聖化し守ってきました。深海でしか見られない鯛が近海の群れ集う生態は、その理由も未だに解明されておらず、その神秘性から、生物としては極めて稀な国の特別天然記念物に指定されています。生息地までは遊覧船で片道ゆっくり10 分程度。航海中の眺めも素晴らしく、「海」を違ったアングルから楽しめる体験型レジャーとしても人気となっています。

住所 〒299-5501 鴨川市小湊183-8
営業時間 【4 ~ 9 月】 8:30 ~ 15:50 【3 月・10 月】 8:30 ~ 15:20 【11 ~ 2 月】 8:30 ~ 14:50
料金 鯛見物乗船料(展示館入館料含む)
大人(中学生以上)1,200 円
小学生600 円
定休日 年中無休( 荒天時欠航の場合あり)
電話 04-7095-2318
webサイト https://tainoura.jp/
駐車場 有料(近隣駐車場)

アクセス / ACCESS

JR安房小湊駅より車で約5分

主要地より

  • JR 館山駅より車で約60 分
  • 館山道富浦IC より車で約55 分
  • 野島埼灯台より車で約75 分
  • 金谷港より車で約60 分
  • JR 安房鴨川駅より車で約20 分
  • JR 勝浦駅より車で約20 分